【参加者募集中!】Deportare Partners代表 元陸上選手/為末 大さんのインタビューをのぞき見してみませんか?

昨年秋から始まった「ウェルビーイング100大学」は「この人の話が聞きたい!」と思うかたがたのインタビューを重ね、次回7月で10回目。
テーマも多岐にわたり、各ゲストの話が興味深く、多くの示唆とヒントをいただいてきました。
希望者に無料でLIVEで公開されるこのインタビューには「こんな話が聞きたかった」「元気が出ました」「これが無料なんて!?」などなど、毎回うれしい声が届いています。
インタビューは記事化されたものもいいけれど、その肉声が聞ける現場が一番面白いもの。その臨場感を、ぜひ味わってみませんか?


為末 大さん!
「“壁”にぶち当たったらどうしたらよいですか?」

元陸上選手、2022年6月現在、男子400メートルハードルの日本記録保持者、引退後は執筆活動や会社経営に取り組まれており、その説得力に満ちた言葉に多くの注目を集めている為末 大さん。著書や講演で語られる内容はアスリートのみならず、今という時代を生きるすべての人に勇気と安心を与え、考える機会を創り出してくれます。
生きていて「壁」にぶつかったら、私たちはどうしたらよいか。「壁」って何なのか? そもそも「壁」ってあるのか? 「壁」と思っているものの正体は何なのか? 
インタビュー最後には希望者の質問に答える時間もあります。


為末 大(ためすえだい)
1978年広島県生まれ。スプリント種目の世界大会で日本人として初のメダル獲得者。男子400メートルハードルの日本記録保持者(2022年6月現在)。現在は執筆活動、会社経営を行う。Deportare Partners代表。新豊洲Brilliaランニングスタジアム館長。Youtube為末大学(Tamesue Academy)を運営。国連ユニタール親善大使。主な著作に『Winning Alone』『走る哲学』『諦める力』など。
Deportare Partners https://www.deportarepartners.tokyo/
為末大学(Tamesue Academy) https://www.youtube.com/c/TamesueAcademy
新豊洲Brilliaランニングスタジアム http://running-stadium.tokyo/


視聴無料!
◯公開インタビュー概要
・ゲスト:為末大さん/Deportare Partners代表 元陸上選手
・テーマ:「“壁”にぶち当たったらどうしたらよいですか?」
・実施日時:2022年7月8日(金)18:00〜19:30
・配信方法:Zoomウェビナー

◯参加方法
参加ご希望の方は、下記の「ウェルビーイング100」公式LINEにて、
前日7/7(木)12:00までにお友達登録をしてください。

ご登録いただいた方に、実施1週間前、前日の12時、
当日の17時に視聴用のZoom URLをご案内いたします。

スマホご利用の方はあらかじめZOOMアプリ(無料)をダウンロードしておいてください

「ウェルビーイング100」公式LINE
https://lin.ee/4pY739S

公式LINEはこちら 〉

友だちに追加するだけで、
最新情報をいち早くお届けします。

  • 株式会社オレンジページ